ふっきんもりもり、ふっきんおぅ〜♪
 イフをいっふいふにしたあとには、いまいましいもーぐり軍団が待ち構えていました。みているだけでいじめたくなる太いお腹、細い目! 愛らしいんだけど、にくらしい!
 でも倒されてたのは、あやのほうでした。(T▽T)アハハ!

 強かったです。どうやったら勝てるのかなあ? という感じでした、最初は。
 それでも諦めずに繰り返しているうちには、さくさく倒せるようになったのですから、慣れるというのは凄いことですね! 上手下手や装備なんていうのはあんまり関係なく、無理と思われた戦闘も、練習すれば誰でも勝てるようになっちゃうというバランスは、さすがに時間をかけて調整しているだけのことはあるなあ! って感心しちゃいます。

 でも、ドロップ率が悪いのは悲しいですよっ。

 なんとかモグ武器もコンプリートしたので、その記録を。現在121勝85敗。まけすぎ><

3勝「モグモグアクス」
13勝「クポの実のお守り」1
15勝「クポの実のお守り」2
18勝「クポの実のお守り」3
27勝「クポの実のお守り」4
28勝「モグモグボウ」
32勝「モグモグフィスト」「クポの実のお守り」5
37勝「クポの実のお守り」6
39勝「クポの実のお守り」7
41勝「モグモグフィスト」重複2
45勝「クポの実のお守り」8
49勝「モグモグアクス」重複2
56勝「モグモグアクス」重複3
57勝「モグモグアクス」重複4「クポの実のお守り」9
62勝「クポの実のお守り」10
63勝「クポの実のお守り」11
68勝「クポの実のお守り」12
69勝「クポの実のお守り」13
76勝「クポの実のお守り」14
82勝「クポの実のお守り」15
86勝「モグモグボウ」重複2「クポの実のお守り」16
87勝「モグモグスタッフ」
89勝「モグモグボウ」重複3
90勝「クポの実のお守り」17
91勝「モグモグフィスト」重複3「クポの実のお守り」18
95勝「クポの実のお守り」19
97勝「モグモグアクス」重複5
99勝「クポの実のお守り」20
100勝「クポの実のお守り」21
101勝「クポの実のお守り」22
102勝「モグモグリリー」
109勝「モグモグフォーク」
111勝「モグモグフォーク」重複2
115勝「クポの実のお守り」23
117勝「クポの実のお守り」24
120勝「モグモグフィスト」重複4

 今のところモグモグブレードはまだ出ていないのですが、クポの実のお守りを20こで交換できるので、それで手に入れました。

 まだコンプリートできてないお友達もいますから、次のパッチまでもう少し、もぐと戯れる日が続きそうです。

 あ、そうそう、恥ずかしいけれど、タイムアタック(10分以内クリア)もまだ成功していません。ああ、あと15秒が!!><
 あやの弓が下手くそすぎるのですよね。
 他の人に比べて、手数が2割ほど少ないのです。必死でピコピコしているつもりなのだけど、不器用なのでしょう。ブワッo(ToT)o

 がんばるよぉおおおお。


  イフリートと戦うときは、炎の輪に囲まれた お相撲の土俵のようなところに閉じ込められて、マップの中のほんのせまい範囲を地割れやマグマに追い立てられながら、あたふたしないといけません。たいへんです。。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
 ところがあるとき戦闘中にサーバダウンがあり、復帰すると、そこはインスタンスではないイフリートマップでした。
イフマップ謎のエーテ
 バトル用のインスタンス状態ではないので、火の土俵もなく、マップ中どこにでも移動できました。わーいさっそく探検! といってせまいせまいマップなので何処に行けるわけでもないのですが、ふしぎな縛り付けられたエーテライトを発見しました。調べてみると、「鈍く光っている」……といったメッセージが表示されます。ふしぎです。

 さてさて、そんなこんなで約2ヶ月近くの奮闘を経て、やっとこさイフリート武器をコンプリートしました。ながかったああああ><

7勝目 「イフリートケーン」
9勝目 「イフリートケーン」2個目
15勝目 「イフリートクロー」
16勝目 「イフリートハープーン」
23勝目 「イフリートハープーン」2個目
31勝目 「イフリートボウ」
41勝目 「イフリートバトルアクス」
42勝目 「イフリートボウ」2個目
44勝目 「イフリートバトルアクス」2個目
45勝目 「イフリートバトルアクス」3個目
62勝目 「イフリートボウ」3個目
67勝目 「イフリートケーン」3個目
85勝目 「イフリートハープーン」3個目
87勝目 「イフリートバトルアクス」4個目
93勝目 「イフリートハープーン」4個目
125勝目 「イフリートクロー」2個目
146勝目 「イフリートブレード」
151勝目 「イフリートクロー」3個目
156勝目 「イフリートバトルアクス」5個目
163勝目 「イフリートクロー」4個目
165勝目 「イフリートカジェル」


 このように、165勝目でようやく揃ったわけです。80回以上負けてもいるので、250回近く戦ったことになります。さすがに飽きるよぉ?
 ドロップ率そのものは、あやの場合で約12%。母数がたった165と少ないので正確なところはわかりませんが、たぶん、10%くらいに設定されているのでしょう。

 ドロップはまあ悪くないのだけど、重複ドロップがあるのでものすごいストレスなんですよね。まんべんなくドロップしているように見えて、実際は41勝目の次にドロップしたのは146勝目になるわけで、事実上100勝以上もドロップなしだったわけです。こんないやらしい設定をするくらいなら、ドロップ率を3%くらいに落として、重複なしにしてくれたほうがよっぽどマシです。ぷんぷん。
 少なくとも、パッチ1.20で予告されているような中途半端なドロップ緩和なんていらないなあ、ありがた迷惑だなあ、って思えます。

 さて、あやは揃ったけど、ずっといっしょに頑張ってきたお友達がまだ揃っていないので、もうしばらくイフリートさんと遊ぶことになると思います。落ち着いた心で、けっちょんけっちょんにしてやるですよ。ふふふふ。

  いよいよレベル上げを残すのが、斧術士だけになりました。
 斧ははやくから上げたい上げたいと思っていたのだけれど、なんとなく後回しになっていて、一度も武器を構えたこともなく、レベル0のままだったのです。
 最後に残ったクラスですから、のんびりと上げようと思います。

■第1日目

 なんといってもカタチは大事よねと、斧っぽい初期装備を作ることにしました。
 そう下着です!
 うーんセクシーです。
 濃いグレーのバンダナ、カミソール、ケクスで決めてみました。

 とりあえずグリダニアの街を出て、目の前にいたマーモットをえいや!
 レベルが上がって4になったら、チゴーをえいや! 低ランクのチゴーは、いやらしい毒攻撃とかしてきませんから、へっちゃらです。ガンガン行きます。
 レベルも10に近づいてくると、フォレストファンガーをびしばし!

 夜までかかりましたが、レベル12になることができました。

■第2日目

 今日は森を離れて、新ダンジョン、シュポシュポへ。リムサを出たビアデッドロックあたりの地下に広がっている低レベル向けダンジョンです。

 ノンアクティブのコウモリがたくさんいて、初心者斧術士にもやさしい狩り場です。
 モンスターがドロップする宝箱のカギからは、レベル15装備にぴったりな素敵装備も低確率ででます。
 低確率過ぎて、手に入れる前にレベルははるかに上がっちゃうので、実用性はあんまりないですが(笑)。まあドロップのバランスがおかしいのは、スクエニのさんの得意技です。

 そんなこんなでレベルは20に。

■第3日目

 最初と比べてHPもずいぶんと増えました。超かっこよくなってきました!
 あんじぇさんにいただいたパイレーツバンダナが、めっちゃくーる。



 今日は初めてのパーティです。あねもねさんといっしょにダンジョンに潜ります。こわー。
 レベル上げと言うより、NM倒して遊んだ! って感じでしたが、まんぞくまんぞく。

■第4日目

 今日のキャンプは、ザナラーンのホライズン。
 強力なWSハリセンボンを奪い取られて、針百本なんてお間抜けなものに弱体化された可哀想なカクターが相手です。
 弱いし!
 ただ、回避がかなり高くて、あやの斧がスッカスカ。当たらないのはストレスがたまります。


 カクターに飽きたらホライズン北西端っこにいるボムなんかをいじめます。
 ボムの灰を落としたりするので、お得です。

 そんなこんなでレベル24になって、丸太割りIIを覚えたので、リムサに戻ってメガロクラブに挑戦!
 背中から丸太割りをすると甲羅がボコッと割れて、最強弓クラブボウの素材を落とすはず……だったのですが、レベル24なりたて斧では、パワー不足で、甲羅を割ることができませんでした。ブワッ;;

■第5日目

 以前ならこのへんで、トトラクというインスタンス・ダンジョンに行って暴れることができたのですが、パッチ1.19でバトルシステムが大幅に変わっているので、格上とはまともに戦うことが出来ません。
 といって、メガロクラブ甲殻割り作戦に挫折したあやは、はてどのモンスターと戦ったものかとほとほと困り果て、あんじぇさんにおすがりすることに。
 そう、パッチ1.19から楽に出来るようになったPLってやつです! 1.19aで少し修正されたので手間は増えましたが、まあ同じ事。高レベルがまとめて瞬殺するだけで、ぼーっと立ちっぱなしの低レベルにモサモサ経験値が転がり込んできます。

 あがる、あがるよ!
 あっというまにレベル32に。あんじぇさん、ありがとう。

■第6日目

 というわけで、トトラクに行ってみました。
 でも、あれ? 思ったほどに美味しくありません……レベルがちょっと上がりすぎちゃったのかな。といってこれより低いとソロじゃあ死んじゃうしなあ><

 はてさてどうしたものかと困っていたら、お助けぎんさんからPLのお誘いが! やったー。

 ぎんさんはとっても強くて、斧をぶるんぶるんまわしたら、モンスターがおもしろいようにばっさばっさ倒れていきます。
 クルザスでぶるんぶるん。

 ひそひそでもぶるんぶるん。

 あやは、あっというまにレベル40に。ぎんさん、ありがとう。

■第7日目

 今日はレベル上げはちょっとお休み。
 斧術士のクラスクエストをこなしたり、攻め込んできた帝国軍を撃退したり!

 それでもイフリートクエストの報酬なんかで、レベルは控えめに42に。


■第8日目

 アマルジャ軍団が居座るブロークンウォーターのザハラク戦陣。
 イフリートクエの種火集めもかねて、出陣です。
 ランク42程度ではなんの役にも立たず、ほとんどPL状態ですけれども、もっさもっさ経験値が……最高効率のランク帯では2分ごとに15000経験値とか入ってくるので、あっという間に強くなっていきます。

 ぶるんぶるん、超楽しいです!!!

 ちょっと油断するところんっと寝転がってしまいますがレイズをいただいて、また戦っているふりのあや。
 ほんの3時間ほどでレベルカンスト! 50になりました。みなさん、ありがとうううっ。

 イフリートアクスを構えてパシャ。
 最初の下着姿に比べると、ずいぶんと偉そうになっちゃいました。

 のんびり上げるつもりが後半はちょっと駆け足になりましたが、これで全クラスカンスト。


 さあて、これで明日からはちょっと落ち着いて遊べそうです。ほっとしました。

  エオルゼアに降り立ってから、はやリアル1年。
 ようやくのことで、最後のクラフタークラス調理がランク50になり、これでクラフター全クラスカンストしましたあああ!
 やったああ。はあああ、ながかった><
調理50
 もともと全クラスカンストしようなんて考えてもいませんでした。お裁縫と彫金をして、素敵なドレスをこしらえて、LSのみんなに着てもらえばオッケーだったのです、最初は。
 それがなんか、まわり見てるとボッコボッコ稼いでるし、βの頃からのお友達もどんどんカンストしていくしで、「あれっ? あげないとだめなのかな……」みたいな。
 やめちゃったお友達もたくさんいますが、ほんの少しづつだけど休まないで続けてるうちにカンストしちゃったって感じです。かなりペースが遅くて、もうみなさん、クラフターどころかファイターギャザラー込み全クラスカンストして2キャラ目を育てているなか、まだやっとクラフターが終わったばかりですが、これからも頑張って、まだ残っているファイター系もカンストを目指したいと思います。
 えいえいおー。

  クラフターのランク上げも、残すところ錬金術と調理のみになってきました。
 そこで最近は、モンスターと戦ったりする機会もふえてきつつあるあやです。戦闘はそんなに好きじゃないのだけど、いろいろ冒険もしなくちゃ!

 まずは牛さん。
 これはリーブの弱い方の牛さんです。なので、あやが格闘盾!
 モンスターをひきつけて、なぐって、みんなを守るよ!

 弱いし、ヒーラーが確かな人であれば、らくしょ〜。

 でも狙ったアイテムは出にくい、っていうか、でません><

 次はちょっと変わり種。
 GMが手動で呼び出すモンスターの群れ!!



 場所はキャンプホライズン。
 巴術士?ぽい格好をしたGMがあらわれて、ポエムをつぶやきます。

Urianger Augurelt:来たる混乱に備え、目覚めるときです……
Urianger Augurelt:妨げるものは砕きましょう……貴方がたの力で……
Urianger Augurelt:まやかしの善など捨て……究極の力を求めなさい……

Urianger Augurelt:『六の陽没し 七の月輝きしとき……
Urianger Augurelt:群雲より 紅き炎降り 奈落より 黒き闇湧かん……』
Urianger Augurelt:使徒メサヤが預言した「第七の浄化」は、絶望をもたらします……
Urianger Augurelt:『然れど 古き灰に 新しき種は蒔かれり……
Urianger Augurelt:其は汝 魔断つ勇の剣 獣畏る優の灯なり……』
Urianger Augurelt:眠れる力よ……目覚めなさい……絶望を飲み込むのです……
Urianger Augurelt:絶望を飲み込んだとき……世界は我がものとなるのです……

Urianger Augurelt:……ああ、試練の刻が訪れたようです……
Urianger Augurelt:真実を求める者よ……頭を上げなさい……貴方の敵を見極めるのです……

 なんてことを言いながら、続々と呼び出すモンスターを、かたっぱしからやっつけちゃいます!
 予想していたことなので、こっちはランク50近いフルパーティ。らくしょう〜w

 さて、弱いのをいじめるばかりでは芸がありませんから、ちょっと強い目のを。
 相手はランク60オーバー。NMよりはるかにランクが上なので、今のところ、ステータス無視ランクが全てという不思議なバトルバランスになっているFF14では、なかなか相当の強敵です。

 っていうか、なぐられたらふつうに即死しちゃいます><
 それをまあ、ずるいワザをつかったりしながら、誤魔化して倒します。一応、相手がランク99でも、ソロでなんとか勝てたりします。
 修正されるんだろうなあ・・・(笑)

 とはいえランク66程度なら、ペアで普通に勝てちゃいますけど!

 さいごに可愛いのをたおして、おやすみなさい。

 はあ・・・ヘルハウンドの牙を隠し持ってる子は、どこにいるのでしょうかo(ToT)o



Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • NQ素材からHQ完成品を確実につくるヨ
    ことね
  • 中央森林園芸マップver.2
    Faure
  • 中央森林園芸マップver.2
    Faure
  • ぐっきんもぐもぐぐっきんもー
    Satan
  • イフリート卒業
    Angelia
  • 斧でぶるんぶるん
    えにぃ
  • ひそひそで金鉱がざっくざく
    あや
  • ひそひそで金鉱がざっくざく
    マカロン
  • 幻術師カンスト
    Angelia
  • 幻術師カンスト
    よなかん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM